• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
Carp/HAWKS観戦画像ブログ
とくに若手投手陣を全力で応援しています
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
CATEGORY : カープ
2013-07-20-Sat
空のした / 高槻公式戦
Trackback 0  Comment 5
前半戦もおわり、オールスター真っ只中ですね。あまりにも不定期なブログの更新で本当にすみません。謝ったところで更新がはやくなるわけでもないんですけども(笑)

先日、突発で高槻に行ってきましたのでそのときの写真をアップしておきます。
本当は高槻に行く気なんてなかったんですけれど、きょんが先発だって聞いたので、ちょちょっといってきました。試合前の写真も試合中の写真も思いのほか撮っていません。日差しがかなり強くて、わたしは完全にばてていました。本当に情けないですよね、二軍ファンらしからぬ、です!(笑)

IMG_1387.jpg

永川さんと横竜さん、このあとすぐに一軍にお呼ばれしました。
やっと、だなあと個人的には思っています。
二軍にいらっしゃるのが不思議だなあと素人目にも感じていましたから。

磯村くんも必死にボールに食らいついていました。キャッチャーは絶対に後ろにそらさない、その気持ちが一番大切だと思っています。いや、それはわたしが投手ファンだからかもしれないですね。ホークスでマスクを被っていた若菜嘉晴さんの言葉にこういうものがあります。
「おまえが出す 一球一球のサインは 投手の将来を背負ってることを忘れるな」
この言葉をわたしは去年のオフに、拓ちゃん(ホークスの130番さん)に送りました。キャッチャーは一番つらいポジションです、すぐには一流になれない。だからこそ、がんばってがんばって、がむしゃらに、日々を過ごしてほしいと思います。偉そうなことをいいましたが、すべて、投手ファンの戯言です(苦笑)

IMG_1458.jpg
IMG_1509.jpg

土生くんはいつも遠くを見据えています。外野から全速力でベンチに帰ってくる姿、ベンチから全速力で守備位置につく姿。クールな顔をしていて、ものすごい闘争心を秘めている人なんじゃないのかなあと(勝手に)思ったりしています。野手にあまり注目していなかったなあと思い知らされたので、後半戦はもう少し注目してみようと思います。もちろん土生くんにも。

さて、わたしが高槻にいく理由になったのこの人ですが。
ブルペンから汗だくで投げ込んでいました。今まで見てきて、あんまり汗だくで投げている印象がなかったのですが、気候も気候でしたし納得しました。湿気も気温も高くて、わたしも汗だくでした。

IMG_1651.jpg
IMG_1663.jpg

わたし、投手の手が好きです。彼らはこの手で、この世界を、生きてる。
だからサインより、話すより、握手が一番緊張するんです。

IMG_1769.jpg

栗原さん、だんだん調子があがってきました。
やっぱりこんなところにいるべき人じゃないと思います。

IMG_1916.jpg

試合は、散々でした。

中村(恭) MAX146km 平均143km
初回10球で三者凡退に抑える。
しかし2点を先制してもらった直後の2回、連続四球で無死1,2塁とし、1死から縞田にレフト線へタイムリーツーベースを打たれると、武田にもレフト線へ2点タイムリーツーベース。更に庄司には右中間へタイムリースリーベースを打たれ4失点で降板。


以上、公式サイトのレポートから引用です。1回と1/3しか持ちませんでした。本人が言っていたように情けないです。初回が良かったぶん、本当に残念。体調が悪かったのかなと勘繰ったりもしましたが、宿舎では元気そうでしたのでそういうわけではなかったのかなと。

IMG_1964.jpg
IMG_2078.jpg

結構マウンドでぼーっとしているような気がしました。でも、ぼーっとしてもしようがないような天候ではあったんですけども。うーん、やっぱりわたしはきょんファンですから、擁護しようとしてなくても自然と擁護しちゃうんでしょうね。冷静な判断ができないのは仕様がないのだと割り切っています(笑)
ベンチでも神妙な顔をしていましたし、いまは悩む時期なんでしょうね。焦らず慌てず、ファンは待ちます。

IMG_2060_20130720210841.jpg
IMG_3029.jpg

栗原さんがぽんと頭をたたいていきました。何をいわれたのか、邪推はしません。そのあとのきょんの表情をみて、変わらず応援するしかないなと思いました。結局ファンにはそれしかできないんですよね。どれだけの広島ファンに叩かれようと、世界がみんな敵になろうと、何があっても味方になる、応援する。それがファンだと思っています。

IMG_3033.jpg

1回1/3で降板したので中継ぎの皆さんにはご迷惑をおかけしました。
れんれんにはかなり長いイニングを投げてもらいましたし、猛も横竜さんも伊東ちゃんも良いピッチングだったと思います。点を取られこそすれ、いい試合を見せていただきました。個人的には猛をみれたのが良かったです。まだ本調子ではないなあと素人目にもわかるピッチングではありましたが、それでも打者を抑えられるのは流石です。本調子でないから、もう少し二軍で様子を見るんだと思っていたのですが、案外一軍にお呼ばれするのが早かったですね。これは首脳陣が決めることですのでなんとも言えないのですが、もう少し、下で調整する時間を与えてあげてもよかったんじゃないかなあって。このままだと壊れてしまうんじゃないかって心配です。

IMG_2598_20130720210942.jpg
IMG_2611.jpg

上村さん、最近出場機会に恵まれませんが、わたしは恭平―上村バッテリーが見たいなあと常におもっています。これはわたしの好みの問題なのですけども。アツとのバッテリーも白濱くんとのバッテリーも磯村くんとのバッテリーももちろん見ていて楽しいです。うまく説明はできないのですが、とにかく、一ファンとして見たいなあと思っています。

IMG_3075.jpg

試合終盤のベンチにて、みんなで一喜一憂、笑ったり驚いたり残念がったりしながられんれんと庄司と猛ときょんが観戦していました。庄司はこの日出場機会はなかったのですが、やはり同級生の存在は嬉しいようで、いつもよりも表情豊かでした。猛、庄司、堂林、伊東、中村亘。この世代もどんどん力をつけてきていますよね。はちはち世代も負けられません。

IMG_3085.jpg
IMG_3147.jpg

嬉しいことばっかりじゃない、だからこそ笑っていきましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。