• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
Carp/HAWKS観戦画像ブログ
とくに若手投手陣を全力で応援しています
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
CATEGORY : 中村恭平
2014-04-20-Sun
三軍調整 / 由宇公式戦
Trackback 0  Comment 0
シーズンが始まりましたね。カープが好調をキープしているのに、わたし自身はまだ開幕できていませんでした。「三軍での調整はそう長くはかからない」と言っていた割にずるずるとここまできてしまった感覚です。そんな状況の中、やっと恭平さんが二軍戦で投げることができ始めましたので、その結果をまとめつつ、ちょっと落ち着こうかなと。

IMG_9781.jpg

4月10日(木) 広島 6-4 ソフトバンク(ウエスタン・リーグ)
ソフトバンク 0 0 0 0 2 0 0 0 2 - 4
広    島 3 0 0 0 1 0 0 0 2x - 6

      投球回  打者  球数  安打  三振  四死  自責
中村(恭)    5   24   76   7    3    2    2

MAX144km 平均140km
初回2死を簡単に取るが、李杜軒にセンター前ヒット、猪本にレフト線へツーベースを打たれ2,3塁。
高田をショートフライに打ち取り無失点で切り抜けると、4回まで走者を出しながら粘りの投球を見せる。しかし5回、1死から死球で走者を出すと、2死から猪本に左中間へタイムリーツーベース、吉村にもレフトオーバーのタイムリーツーベースを打たれ2点を失う。
結局5回を投げ2失点。


4月17日(木) 広島 11-7 中日(ウエスタン・リーグ)
広  島  0 2 1 2 2 0 0 1 3 - 11
中  日  0 0 3 1 2 1 0 0 0 - 7

      投球回  打者  球数  安打  三振  四死  自責
中村(恭)    5   29   112   8    4    5    5

MAX143km 平均139km
初回、2回と走者を出しながら無失点に抑える。
しかし3回、1死から四球を出すと3連打で1点を失う。更に満塁から押し出しの四球、藤澤の内野ゴロの間に1点を失う。
4回にも1失点、5回にも先頭打者への四球を出すと、2死から連打で2点を失う。


10日は久しぶりの実戦復帰でした。今季はバッピの練習などで由宇に来ていることはありましたが、ウエスタンで投げるのはこの日が初めて。2点を失いましたが昨年より、気持ちの入った投球を見せてくれたと首脳陣も納得のピッチングだったようです。平日なので実際にこの目で見れないのが本当に悔しいのですが・・・(笑)
17日はなかなか散々な結果だったようですが、これもまたなにかを掴むきっかけとしてくれるといいなあと思ってます。ピッチングは微妙でしたが、なによりこの日は打撃がよかったんですよ。三打数二安打一打点。そこだけは救いです。

IMG_8455_2014042015553633c.jpg

きょんは今季、技術と精神面の改革のために三軍で調整をしています。最初は肉離れと肘の違和感もあっての三軍だったようですが、その後チーム方針で三軍調整が決まったみたいで。
青木コーチは「本来持っているものを強化している最中、一皮も二皮もむけてもらわないと」とおっしゃっていて、手ごたえはある様子です。幹英さんも「投げるほうはボチボチ変わってきてる」と評価してくださっていましたし、焦ることはないのかなあと。

投球時の動画をアップしてくださっている方がいたのでちょっと見たのですが(某動画サイトで検索していただければすぐ出てくると思います)、少しだけフォームが変わりました。個人的には肘の使い方がコンパクトになった印象です。下半身の体重移動も小さくなってちょっと違和感を感じたのですが、ステップ幅が小さくなったと思えばいいことなのかな。秋キャンプも春キャンプも肘の使い方を特に指導されていましたから、改良に改良を重ねた結果のフォームがこれなんでしょう。躍動感がなくなった代わりに安定感が得られるのなら、それで十分です。
きょん本人もまあまあだと笑顔を見せていたそうですし、なにより球速がコンスタントに出ていることが嬉しい。春のキャンプで球速の落ちた彼の球を見てわたしはこれでもかってぐらい落胆していたので・・・。
中村恭平を応援しようと決めたのはあのストレートに惚れたから。何度も言っていることですが、きっと彼からあのストレートがなくなったら、わたしはきれいさっぱり興味がなくなるんだろうなと思っています。フォームが急激に変わったとか球速がとんでもなく落ちたとか、そういうことになったらスッと冷める気がする。いろんな人に「その考え方は冷たい」とよく言われるんですが、野球選手のファンなんですもの。野球に魅力を感じなくなったらそれは仕方ないというか。まあ、恭平さんのストレートがなくなることなんてないと思うので、心配はご無用です(苦笑)

IMG_6968.jpg

「再び三軍で調整する左腕は二軍戦で結果を残して一軍マウンドを目指す」
基本的には大野にいて投げるときには由宇に来る、おととしの戸田くんのような感じなんでしょう。
一歩一歩進んでいけばきっと、二勝目はすぐそこです。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。