• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
Carp/HAWKS観戦画像ブログ
とくに若手投手陣を全力で応援しています
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
CATEGORY : 中村恭平
2013-12-31-Tue
中村恭平の2013年
Trackback 0  Comment 0
今年も本当にあっという間でした。
自分のメモとして、一年間を振り返っておきたいと思います。

今年も春キャンプを一軍で迎えることができた恭平さん。
本当に楽しそうに練習していた姿が印象的でした。昨年はもう少し余裕がなかったというかなんというか、表情も少しかたかったように思います。今年は三年目ということもあって、だいぶ日南でのキャンプにも慣れてきたのかなあと。

IMG_8011.jpg

キャンプは一軍でしたが、オープン戦で結果を出せず、結局開幕は二軍で迎えることとなりました。ファームの開幕戦は奇しくも恭平さんの誕生日。開幕投手を任されてその上お誕生日登板、雨の中しっかりその役目を果たしました。きょんのご親戚の方もこの日は応援にかけつけていましたし、いいところを見せられたんじゃないかな。

IMG_8817.jpg

そして4月、早々に一軍にお呼ばれして好投。

IMG_6665.jpg
IMG_9460.jpg

やっと、本当にやっと手に入れた初めての白星。
初勝利の日のことは、なにがあっても一生忘れることができません。

初勝利の後は本当に白星が遠かった。頑張っても頑張っても届かなくて。何が悪いのかもよくわからないまま、恭平さんは由宇に帰ってきました。何度かもらった先発のチャンスを掴めなかったから、足りないものを補うために、由宇で雁ノ巣で鳴尾浜で、汗を流しました。

IMG_0873_20130612200829.jpg

7月、大阪で二回もたずにノックアウトしたあとにベンチで見せた姿は落胆ではありませんでした。まっすぐ前を見据える目は、反省こそしてはいても後ろは振り返っていないと思いました。ずっと前だけを向いていた夏。

IMG_2060_20130720210841.jpg

四球を気にして、ちぢこまったフォームなんて彼らしくない。
試行錯誤していたようですが最終的には持ち味を活かしたピッチングをするために、シーズン序盤のフォームに戻したみたいです。夏の恭平さんは本当に神がかっていて。ファームでは無四球ピッチングが続いていて、調子の良さが火を見るより明らかでした。

IMG_6982.jpg
IMG_8153.jpg

調子がいいからこその笑顔がたくさん見れました。
そして再びやってきたチャンス、久しぶりのマツダのマウンドは8月でした。

IMG_8770.jpg

このあたりから数試合投げさせてもらいましたが、早々に降板させられる試合が増えてきます。相当悔しかった、調子がいいと思っていても変えられる。四球を連発し始めたならまだしも、そうでないのに変えられる。ファンのわたしがフラストレーションの溜まる時期だったんですもの、きっと本人はもっともっと悔しかっただろうなって思います。でも文句なんて言っていられない。前を向くしかないんですよね。

IMG_2306_2013083113212747d.jpg

横浜では雨天で登板間隔があいてしまったので中継ぎ調整登板もしました。中継ぎ陣にまじっての練習はとても新鮮で、じっくり見させていただきました。選手それぞれ調整の仕方がちょっとずつ違うのがとても興味深かったです。その調整登板で、できれいなホームランを打たれてしまったのもいま考えると余計だったのかなあ。

IMG_3819.jpg
IMG_4942.jpg

マツダでの登板で、首脳陣に見切りをつけられた印象でした。最後の最後まで彼の調子は「悪くはない」感じだったと思うんですよね、そのどっちつかずな感じがダメだったんでしょうけど。きょんの最後の登板から一週間後に巨人がリーグ優勝、そしてそのすぐ後に久しぶりのAクラスが決まりました。このAクラスの力になりきれなかったのが残念。

チームが甲子園でファイナルステージ進出のために全力で戦っている中、場所は違えど宮崎で、きょんも全力で自分自身と戦っていました。フェニックスリーグでは、韓国チームに点を取られて悔しがったり四球からの痛打で失点をしてぼろぼろになったり、本当に悩む秋となりました。

IMG_8926.jpg

秋キャンプでは笑顔も見れました、でもつらいところもたくさん見ました。

IMG_6211_201312312213008ff.jpg

一番最後の強化練習(という名の居残り練習)が本当につらかったんです。山内コーチとの一対一、ブルペンでの長時間の指導が終わるころには、きょんを見ているファンはわたしだけになっていました。こてんぱんにやられたっていう言葉がぴったりだったと思います。私が泣きそうだった。これに関してはまたブログに書きたいなと思っています。

そしてオフの戸田くんとのトークショーでは来シーズンへの意気込みも聞けました。これもまた詳しく書きますね(ブログに書いてないことばっかりですね・・・すみません思い残したことばっかりです)。

IMG_0370.jpg
IMG_2826.jpg

実は岩手の選手会のイベントにもいってきました。

この一年本当にいろんなことがありました。たくさんの人のたくさんの笑顔に出会えた一年でした。ありがとうございました、また来年もこのマイペースブログをよろしくお願いいたします。新年から、2013年に書き残したことをばりばり書いていこうと思います(笑)

スポンサーサイト
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

Comments
Thanks a lot!

管理者にだけ表示を許可する
 

Track backs

Thanks a lot!
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。