• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
Carp/HAWKS観戦画像ブログ
とくに若手投手陣を全力で応援しています
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
CATEGORY : 中村恭平
2014-06-21-Sat
ここから再スタート / 周南公式戦
Trackback 0  Comment 0
6月15日の日曜日、この日はカープ主催の地方試合でした。個人的に地方試合は緊張します。年に一度二度ほどしか来ない地だからこそ、その地のファンをがっかりさせるような試合にはしてほしくないと思っているからです。まあ、選手にとって場所はそんなに関係なくて気負ったりしないものなんでしょうかね?

18908.jpg

周南での試合でしたが、わたしは見に行くことができませんでした。前日の土曜日に登板しませんでしたので、投げるんだろうなとは思っていました。いまの二軍さんは先発ピッチャーが足りていないようですからローテを飛ばされることはないだろうと。聞いた話だと、雨で中止になった神戸サブの試合は梅津さんと西原さんが先発する予定だったそうじゃないですか。小野じゅんや戸田くん、久本さんなど二軍で先発をしていたピッチャーが一軍で中継ぎをしていますから、足りなくなってしかるべきなのかなという気はしますが、それはそれで見てみたいなと思ったりして(苦笑)

周南の試合を見に行っていた友人たちが写真を送ってくれました。許可をもらえましたので試合結果とともに数枚載せておきます。本当に本当にありがたいです。

6月15日(日) 広島 6-13 中日(ウエスタン・リーグ)
中  日 1 5 0 0 0 0 2 1 4 - 13
広  島 0 0 0 1 0 1 4 0 0 - 6

       投球回 打者  球数  安打 三振 四死 自責
中村(恭)    3   20   57   9   4    2   6


IMG_0392.jpg
IMG_0393.jpg
IMG_0394_20140621141852e02.jpg
IMG_0395.jpg

中村(恭) MAX144km  平均137km
初回、1死から森越に四球、吉川にセンター前ヒットを打たれると、高橋(周)にセンター前へタイムリーを打たれ1点を先制される。2回には3連打で無死満塁から、野本に押し出しの死球で1点を追加される。連続三振で2死までいくが、高橋(周)にタイムリー内野安打、古本に2点タイムリー、福田にもタイムリーを打たれ5点を失う。結局3回を投げ6失点。


この日は3回で見切りをつけられました。初回から四球とヒットでランナーをためて、弱気な球でタイムリー。写真をみると腕はしっかり振れているように感じますが、球速平均が130km/h台でしたので、前回の雁ノ巣での登板同様、立ち上がりに探り探り入ってしまったのでしょう。前回もその前も平均が140km/h台でしたから、かなりストレートが遅かったのではないかと思っています。もしくは変化球の多投。
詳しく登板の内容を見ていくと、ほぼすべての打者に初球ボールから入っているんですよね。4つの三振のうち3つは初球ストライクでしたがその他はほぼボールから。コントロールも定まらず、スピードも出ず、前回首脳陣に評価してもらった「試合を崩さない」「修正していく」ということも出来ず、ファンのわたしが不完全燃焼です。

IMG_0047_2014062114180215d.jpg

無死満塁を抑えられた雁ノ巣、無死満塁で押し出しをしてひとりでドタバタしてしまった周南。個人的に一番気になったのは三回のボークです。一死、ランナーを一塁に置いて、ということは牽制球に関するボークだったのか。こればっかりは自分が試合を見ていないのでわからないんですよね。偽投だったのか足の踏み出し方が悪かったのか、それともセットしたのに投げられなかったのか。昨年だったか一昨年だったか失念しましたが、恭平さんは雁ノ巣で一度、セットに入ってからバランスを崩して投げられなかったことがありました。そのときに体幹の重要性を改めて感じたわけですが、今回もそうだったのかな。「仕様がない四球」というものはありますが、「仕様のないボーク」ってそうそうないのですから、そこはしっかりと反省していただきたいところではあります。

試合は結局負けてしまいましたが、試合後の野球教室では子どもたちも選手も元気に楽しんでいたようです。恭平せんせいはといえば相変わらず最初は固い顔をしていたものの。

IMG_3163.jpg
18901.jpg

徐々に笑顔を見せます。齊藤せんせいや岩見せんせいは根っからの子ども好きなのか子どもの扱いが上手いのか、子どもたちと絡んで楽しそうなのですが、きょんはといえば、その子どもの扱いの上手い選手たちが子どもと面白おかしく絡んでいるのを見ているのが楽しいみたいで(笑)

18898.jpg

昨年の由宇での野球教室では子どもに教えようとしたけれどうまくできなかった恭平せんせい、今回は最初からキャッチャー役です。ただ、それでも岩見せんせいに「キャッチングがわるいなあ」と野次られるという事態。がんばれ恭平せんせい!

IMG_3216.jpg

その非常に女子力の高い座り方でキャッチングできるんですかね?

IMG_3273.jpg

楽しそうに頑張っていたそうです。うーん、やっぱり見に行きたかったなあ。先発で、野球教室もあって、行けなかったことが悔しい!登板内容は散々で、いいところは全くなかったといっても過言ではないと思いますが、その落ち込んだ気持ちも、野球教室で子どもたちの元気と純粋な気持ちに触れて、すこし前を向くきっかけになったのではないかなと思います。

IMG_3440.jpg

交流戦がもうすぐ終わります。また連戦で先発ピッチャーが必要になってくることでしょう。特に首脳陣は、左ピッチャーがのどから手が出るぐらいほしいはず。現状では篠田さんだろうなと思っていますが、一人で十分とは言えないでしょう。戸田くんや久本さんの使い方も気になるところ。
さあ、明日は由宇で先発。予報は雨です。思うような結果の残せていないいま、一回一回のチャンスは無駄にしたくない。雨男さんですがどうかお天気がもってくれますように。

18911.jpg

スポンサーサイト
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

Comments
Thanks a lot!

管理者にだけ表示を許可する
 

Track backs

Thanks a lot!
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。