• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
Carp/HAWKS観戦画像ブログ
とくに若手投手陣を全力で応援しています
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
CATEGORY : 中村恭平
2013-08-31-Sat
決死のダイブ / マツダ公式戦
Trackback 0  Comment 2
21回戦 ( [広]12勝9敗0分 )
                R H E
横浜 0 0 1 0 0 0 0 1 0 - 2 7 0
広島 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 0 3 0

勝投手 : 加賀美 ( 1勝1敗 )
敗投手 : 中村恭 ( 1勝5敗 )
セーブ : ソーサ ( 11セ )
本塁打 : [デ] ブランコ 34号 ( 8回1点 横山 )

木曜日、どうしても仕事が休めなかったので、苦肉の策で仕事終わりに身一つで新幹線に飛び乗ってマツダに行きました。わたしの計画では五回表には間に合うはずでした。でも、マツダに着いたとき、もう恭平さんはマウンドにいませんでした。

IMG_2306_2013083113212747d.jpg

ベンチのきょんは自分ではない誰かがマウンドに立っている光景をずっと見つめていました。すごく悔しかったでしょう、録画を見ましたがこの日のきょんはすごくよかった。一軍に上がる直前の、二軍で無双状態だったときを見ているようでした。だから、なんで四回降板だったのかわかりませんでした。自分がせっかく見に行ったのに投げてるところが見れなかったことなんて、この際どうでもいいんですよ。球速もいつもより出ていたし、四球も少なかった。なのに替えられたのが、ファンのわたしが悔しくて仕様がありません。

    投回 打者 安打 四球 死球 三振 自責
中村恭  4   18   4    2   0    4    1

わたしは投げるところを見れませんでしたが、一緒に観戦予定だった妹がマウンドでの姿を撮ってくれていたので載せておきます。ときどき雨にも降られながら、粘り強く投げていました。

P8291037.jpg

【広島】中村恭5敗目ワンバン暴投に泣く
<広島0-2DeNA>◇29日◇マツダスタジアム
広島中村恭平投手(24)が、暴投に泣いた。3回に2死から梶谷に三塁打を許すと、直後、モーガンへの初球変化球がワンバウンドし、その間に、三塁走者が突入。中村恭が身を投げ出しながら、ベースカバーするも間に合わず。
結局、これが唯一の失点となり、4回78球で降板し5敗目を喫した。試合後は、「ボール球を投げようと思ったけど…」とうなだれた。


ホームベースに飛び込んでいく姿、転がっていく姿、びっくりすると同時に泣きそうになりました。以前から言っていますが、きょんは一生懸命さやがむしゃらさを表に出さないタイプです。飄々と投げて飄々と打ち取る。入団当時からのマイペースな印象はかわっていません。初勝利の際にも言いましたが、その言葉通り「死ぬほど必死」というわけではないからこそ、彼は野球の神様に愛されているのだと思っていました(まあ、必死な姿を表に出さないだけで本人はいつも必死なのかもしれませんが)。そんなきょんがホームベースに決死のダイブ、です。この試合がきょんにとって本当に背水の陣だったということが痛いほどに感じられて、すごくすごく感慨深かったです。

P8291152.jpg
P8291178.jpg

背中を泥だらけにして、必死なんて言葉は彼には無縁だと思っていた自分が恥ずかしい。いままで闘志を秘めていただけなんでしょうね。監督さんが自らタオルをもって出てきたのはいささかびっくりしましたが。

中村恭5敗目…3戦連続で5回持たず
広島・中村恭は4回4安打1失点で降板を告げられた。三回2死から梶谷に三塁打を浴び、暴投で先制点を献上した。「ボール球を投げようと思った」と痛恨の制球ミスを悔やんだ。3試合連続で5回を投げられず今季5敗目。野村監督は「状態を見ながら、(早め継投を)頭に入れやっている」と、早期交代に関し話した。


監督さんの感覚では、この日のきょんは状態がわるかったのでしょうか。素人目ながら、わたしは、比較的状態は良かったと感じました。あれで悪いと言われたらお手上げです。投手がみんなマエケンになれるわけではないのに。きょんらしいピッチングでしたよ、もちろん手放しにいい状態だったとは言いません。でも、悪くはなかった。でも替えられる。どうしたらいいんでしょう。一度でいいからきょんに一試合任せてみてほしい。

IMG_2413.jpg
IMG_2503.jpg

試合終了後、すぐにベンチから下がっていきました。これで五敗目です。わたし自身、ここまで二勝目が遠いとは思っていませんでした。なにが悪いのか、なにが足りないのか、本人はわかっているんでしょう。細かいことをぐだぐだいっても最終的に頑張るのは本人です。抹消されなかったんですから、まだチャンスがもらえる。今回見せてくれた決死のダイブを、必死な気持ちを信じています。

IMG_2321.jpg

スポンサーサイト
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

Comments
Thanks a lot!

管理者にだけ表示を許可する
 
きらら | URL | 2013-09-04-Wed 21:20 [EDIT]
監督さんが恭平君のユニホームを拭いてる姿に
感動しました。v-10
恭平君いい感じですよねv-16
Re: きららさん
saya | URL | 2013-09-24-Tue 21:11 [EDIT]
一軍で頑張る姿を幾度となく見ることができて、本当に幸せでした。
次はもっともっと先を目指してくれますように!
まだまだ道はつづきますね。

Track backs

Thanks a lot!
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。